リヴァイアサン マリス 編成。 HIGH LEVELマルチバトル攻略法/マリスHL

【グラブル】リヴァイアサン・マリスHLボス情報&攻略情報まとめ

弱体成功率LB4枠による高命中グラビティが最大の持ち味。 全てのキャラがチェインせずに奥義を打てるのがベストですが、奥義ゲージを消費するキャラを採用しないとどうしても発生します。 水着の1アビ効果中は被ダメが水属性に変換されるので、ゼノウォフ剣奥義を無理に使わなくても「 晦冥のタイダ」を受けられます。 引き潮レベルは1ターン25回で下げることが出来るが、今回は無視して攻略する。 5ターン耐えるか、私はディスペル1枚でダメカだけを消しました。

Next

HIGH LEVELマルチバトル攻略法/マリスHL

ドラゴンブレイクで低威力でも追撃を付ける事で無理やり25HITを突破可能。 具体的には超高耐久のゼピュロス編成が該当する。 ジョブはカオスルーダーかつジータ 超重要。 これではあまりにも安直過ぎるので、もうちょっと苦戦してみようと思います。 確定ラインほどほどに下げてさ。 マリス・フラグメントはバハムート等の召喚石を5凸するのに使用したり、ドラゴニックウェポン等の武器を5凸にしたりと上限解放時に必要なアイテムです。

Next

【グラブル】ティアマト・マリスHLを火属性マグナ編成でソロ討伐したので編成や内容を見ていきます。今回はランバージャックにドラゴニックハープを持たせて挑戦。ファランクスは無くても問題は無し。その代わりにゼタ・アニラ・アテナでしっかりスロウを入れること。後は黒麒麟でどうにかする。

ODに突入すれば全体攻撃で 約3万ダメージの全体攻撃が飛んできますので、水着ブローディア1アビやサラ2アビを合わせて受けましょう。 主人公にディスペルを積めるようになる事も大きい。 攻デバフは持たないものの、強力な消去不可バフと自動マウントを持つ。 一方で回復の3アビが強化アビリティ扱いで遅延を受けてしまうので注意。 そしてラプソディーに攻撃大幅UPで火力にも貢献してくれます。

Next

【土マグナ】リヴァイアサン・マリスHLソロクリア編成【グラブル】

手段としては水着ブローディア、ラストシャフレワル(ゼノウォフ剣)などが存在。 ソロ討伐完了👏 ソロで挑むのは今回が初めてでしたが「CTMAXになったらカット」「HPが減れば回復」「状態異常にかかったらクリア」というように、 普通のボスと変わりない立ち回りをすれば余裕を持ってソロ出来ました。 HPトリガーは HP85・70・50・25・10。 再召喚不可。 私は持っていませんが所持済みの人は編成に入れると結構楽になる気がしますね。 攻撃回数はカインなどの追撃でもカウントされる。 ベルセ、バアル、サラ、マキラ バレメド、カイム 白虎杖導入してサラに攻撃集中。

Next

HIGH LEVELマルチバトル攻略法/マリスHL

サブには召喚効果もサブ加護も強力なザ・サン。 さながらグリフィスが受肉して巷に魔獣が溢れたベルセルクの世界。 ダメージカットよりも属性バフでエッセル4アビのダメージを伸ばしたほうが大きく貢献できる。 加えて以下のキャラクターが候補に入る。 麻痺はレジストこそされないものの耐性が非常に高いため実質無効と思っていい。 延長可能な救命射撃が強い。 刃鏡入ってないのは一生引かなくて無凸のままだからです メインは一応変転用にシャフレワル。

Next

HIGH LEVELマルチバトル攻略法/マリスHL

召喚効果もクリアオールなので便利。 あとは適当。 連戦部屋で周回する際も3位以上の順位を安定して取れない場合は、野良に溢れてるマルチに入ってMVPを狙った方が効率がいい。 せめて1枚は欲しいか。 他にも2種類あるトルネードディザスターの内「殲嵐のトルネードディザスター」は闇属性の攻撃となるので属性ダメージカットを入れる場合は注意です。 まだ検証してないからね。

Next

【グラブル】リヴァイアサン・マリスHLボス情報&攻略情報まとめ

とりあえず特殊行動と溺水スタックさえ管理できたらクリアできるんじゃないかなと思います。 詳しいキャラ・召喚石の使用方法は後述しますので、さっと使用した編成を紹介します。 多くの場合、最終エッセルの4アビで一瞬で飛ぶ。 また、通常ブローディアだとダメカと奥義ディスペルがあるのでこちらも使いやすそうだが、水着ブローディアと迷うところ。 未使用のスキルであっても適用されて使用不可状態になる上、本来の使用間隔ターンを越えて延長してくるので注意。 ・ダメージカットと再生、奥義で火属性攻撃UPとガード効果という攻防関連が充実したアテナちゃん。

Next