新日本プロレス 試合結果。 【新日本】EVILが内藤から二冠強奪!タイチ&ザックが棚橋の膝を破壊でタッグ王座を奪取!鷹木がSHOからNEVER防衛!7.12(日)『DOMINION in OSAKA

【新日本】ヒロムが石井を撃破!SANADAがタイチから勝利で準決勝にてEVILとロスインゴ対決!7.2(木)『NEW JAPAN CUP 2020』<全試合結果>

7月29日、新日本プロレス後楽園ホール大会に飯伏幸太が参戦。 8月4日、この日の対寺西勇戦を最後に突如タイガーマスクが引退。 ( 2018年2月) [ ] 全日本プロレスの詳細 1979年• 1月8日、新日本プロレス後楽園ホール大会にが参戦。 ボクシング [7月17日 20:53]• 12月6日、プロレスリング・ノア横浜文化体育館大会に永田裕志、棚橋弘至が参戦。 3月15日、プロレスリング・ノア有明コロシアム大会に中西学、天山広吉が参戦。 正体は金本浩二だった。

Next

【新日本】ヒロムが石井を撃破!SANADAがタイチから勝利で準決勝にてEVILとロスインゴ対決!7.2(木)『NEW JAPAN CUP 2020』<全試合結果>

4月10日、新日本プロレス東京ドーム大会にザ・グレート・サスケが参戦。 1月4日、東京ドーム大会「」を開催。 2008年• 3月26日、大阪城ホールで行われたアントニオ猪木対戦で(正体は)が乱入し、マサ斉藤に手錠をかけて連れ去りファンが暴動を起こした。 2011年• 8月29日、新日本プロレス日本武道館大会にが参戦。 4月7日、大会開催 2020年代 [ ]• 6月10日、新日本プロレス大阪府立体育会館に、が参戦。 「KING OF SPORTS」を標榜して「」と呼ばれるファイトスタイルを掲げている。

Next

プロレス試合結果データべース

1月4日、東京ドーム大会を開催。 相手は若手精鋭だったが長州が引退試合を行い4勝1敗で勝ち越し有終の美を飾った。 7月7日、プロレスリング・ノア有明コロシアム大会に矢野通、飯塚高史が参戦。 5月21日、宮城県スポーツセンター大会に獣神サンダー・ライガーが参戦。 の番組「」のオープニング曲でもある。 3月9日、愛知県体育館で新調された4代目IWGPヘビー級王座がIWGPヘビー級王者の中邑真輔に贈呈。 1月22日、プロレスリング・ノア伊佐市体育センター大会に永田裕志、小島聡、渡辺高章が参戦。

Next

新日本プロレスワールド

これを期に2018年から海外での単独興行を不定期に行っている。 11月1日、アントニオ猪木が代表取締役社長、坂口征二が取締役副社長へ復帰。 永田裕志• 2013年• 2013年• 12月12日、を創設。 1月4日・5日、東京ドーム大会「」を開催。 優勝は。 9月9日、新日本プロレス東金アリーナ大会に大谷晋二郎が参戦。

Next

【新日本】EVILが内藤から二冠強奪!タイチ&ザックが棚橋の膝を破壊でタッグ王座を奪取!鷹木がSHOからNEVER防衛!7.12(日)『DOMINION in OSAKA

7月26日、プロレスリング・ノア新発田市カルチャーセンター大会に小島聡が参戦。 セレモニーの時にマイクを持った猪木が言った言葉「この道を行けばどうなるものか... 11月、第1回「」を開催。 5月20日、プロレスリング・ノア後楽園ホール大会から7月16日、後楽園ホール大会まで矢野通が参戦。 これ以降、更なる感染拡大と、改正・に基づくの発令により、合計53大会が開催を自粛。 1月4日、東京ドーム大会を開催。

Next

【新日本】永田裕志がバックドロップホールドで鈴木みのるから勝利!6.17(水)『NEW JAPAN CUP 2020』<全試合結果>

1月27日、プロレスリング・ノア大阪府立体育会館大会に永田裕志、小島聡、獣神サンダー・ライガー、タイガーマスク(4代目)、渡辺高章が参戦。 10月9日、新日本プロレス東京ドーム大会にスペル・デルフィンが参戦。 2007年• 4月28日、広島県立総合体育館大会に獣神サンダー・ライガーが参戦。 1996年• ファン、マスコミ、関係者からは「世紀の凡戦」と評されるが後世の総合格闘技に多大な影響を与えた。 12月12日、みちのくプロレス後楽園ホール大会「」に獣神サンダー・ライガーが参戦。 9月16日、新日本プロレス名古屋レインボーホール大会に川田利明、長井満也が参戦。 アントニオ猪木の引退試合が行われる。

Next

新日本プロレスの東京ドーム興行

4月23日、を創設。 2008年• 前田茉耶• 10月11日、プロレスリング・ノア千葉ポートアリーナ・サブアリーナ大会から10月21日、プロレスリング・ノア銚子市体育館大会まで矢野通が参戦。 12月14日、新日本プロレス後楽園ホール大会にカズ・ハヤシが参戦。 6月1日、新日本プロレス仙台市体育館大会に、、テリー・ボーイ、が参戦。 (ザ・タイガー)• 3月24日、アメリカにがオープン。 後にプロレスに対する姿勢を目の当たりにしたが報道陣の前で土下座して詫びしたことでわだかまりは解けている。

Next